六花の舞う頃

エジプト神話をメインに描いているブログです。

星が繋ぐ


ジョジョ6~7部読んだよ!ということで………7部やっと読めたよ…長かった……。
6部「ストーンオーシャン」の主人公ジョリーンと、7部「スティール・ボール・ラン」主人公ジョニィ。
こちらアクリル絵の具で塗ってます。最近購入したので、そのお試しも兼ねてという事で。
(文字とか細かい修正はコピック使ってますが)
自分自身絵の具扱うの数年ぶりなんですが、とにかく乾くのが思ったより早くて…背景とか…ムラが……(汗)
アクリルってこんな乾くの速かったっけ……。

以下、その画材についてとか。


リキテックス リキッド
アクリル絵の具の一種で、チューブタイプのものと違って液体の絵具が入っています。
絵具が既に軟らかい状態になっているので、水で薄めなくてもボトルから出して
そのまま塗れる(勿論水を足して使う事もできます)…というものらしく。
アクリルの性質である「速乾性」や「耐水性(乾くと水落ちしない)」などは勿論そのままで、
よく使う色を作り置き出来る(保存用の空ボトルも売られてます)のは有難いかなと。
あとボトルのフォルムが可愛いw

見た目はスポイト付きでカラーインクとかに近い感じですかね…。
顔料が沈みやすいので、使う前によく振った方が良いっぽい。
特にメタリック系の色は届いた時点でこれ完全に分離してないか?ってぐらいの沈殿ぶりで…
箱開けてちょっとビビッたw(画像、分かりにくいけど沈殿して二層に分かれてます)
(画像はブライトシルバー)
一瞬不安になったけど、念入りめにボトル振ったら大丈夫でしたw
あとフタロシアニングリーンのボトルのキャップが若干割れてて開かなくなってて…割れた部分から液漏れした痕跡があったので、どうやら漏れた絵具が固まってくっ付いたらしく。さすがにそれは交換してもらったよ…。

使ってみた感想としては、思ったよりサラサラしてて水っぽかったです。もっとトロッとしてるのかと思ってた…
チューブの色そのままに液体になってるという感じ。ただ色によって粘度は違うらしく、モノトーン系や
メタリック系は特に粘度が高いドロッとした感じでした。
あとアクリルなので乾くのがめちゃくちゃ早いです。紙や水の分量にもよると思うけど、塗ったそばからどんどん乾き始めるので、じっくり考えながら描きたい人にはあまり向かないかも。
(アクリル用の遅乾材もありますがリキッドにも使えるかはちょっと分からないです…)
紙を水で湿らせておけばある程度は定着も遅らせられるけど、結構焦りながらの色塗りでした…。
パレットに出した絵具もすぐに乾くので、途中でちょっと食事~とかで席立つと多分アウト。
しかも一旦乾くと使い物にならないので多く作りすぎると無駄になったりも…w

こちら透明水彩系ということで、不透明のポスターカラーやアクリルガッシュのような隠蔽性はあまり無かったです。絵具が軟らかいせいもあるかもしれないけど、自分はどっちか言うとポスカラやガッシュの方が馴染みがあるので…なかなか感覚が掴めなくてw

原液のまま塗ってるんですが、下の色(グリーン)わりとガッツリ残ってますね…。
ポスカラやガッシュは濃いめに溶けば下地の色をほぼ完全に消せるので…同じ感覚だと失敗しそうw
でもこれはこれで重ね塗りで色味が変わる面白さもあるのかなーと思いました。
この辺はもうちょっと練習が必要かな……。


ちなみに一緒に購入した空ボトルは今のところ水差しとして使ってます。
そのうちオリジナルカラーのボトルも作ってみたい。

ついでに地元の画材店で購入してた、こちらも。

アルテージュ ペーパーパレット
使い捨てタイプの紙製パレットです。学生時代はこれ使ってたw
ノートみたいに綴りになっていて、使い切ったら剥がして新しい面を出して使います。
撥水加工された紙なので普通のパレットと同じように絵具を出したり混ぜたりしてOK。
プラスチックのやつでも良いかなと思ったんですが、アクリルの耐水性を考えると乾くと落とすのが
大変かなぁと思って…。専用のクリーナーもあるにはありますが、それなら使い捨ての方が楽かなとw

めくるとこんな感じ。結構ツルツルした紙です。
自分のはフラットタイプですが、メーカーによっては仕切り付きのやつとかもあるっぽい。

と、こんな感じで…おいおい慣れていけたらなーと思います。

Comment

ジョジョ

  • スミス
  • 2017-05-19 04:38
  • edit
どちらの世界も綺麗ですね!ジョージョー!
ジョリーンは知ってるんですが、どちらの世界も読んだことが無いです・・・w6部「ストーンオーシャン」というだけあって海系なんですか?イルカちゃんが可愛い♪
そして7部の主人公も「ジョ」がつくお決まりが嬉しいw

アクリル絵具ですか!
中学時代の美術しかつかった事なくて、しかも凄くドロドロしたやつですぐに乾いちゃうヤツですw
花月さんが使われているもの、可愛いですね!こんなサイズやデザインもあるのか!いつか画材屋さんに久々に行って見てみたいです♪

私もパレット、油彩時にペリペリはがせるヤツ使ってました!凄くいいですよね!後始末もキレイ!
絵具も色や値段?によって固さとか違っていたなと・・・。自分はケチ(笑)なので多く使う色は安いの選んでましたが「色のらない!」って事もあって・・・奥深いなと・・・画材ってw

スミス様

  • 花月 〔管理人〕
  • 2017-05-19 22:37
ジョジョでしたー!
ストーンオーシャンは舞台が「海に囲まれた刑務所」なので、
そこからのネーミングなのかな?と思います。
ラストはちょっと切なかったよ……w
7部のジョニィもジョ繋がりですね!衣装とかデザイン好きな感じだな~と思いました。
あと描いてないけどジャイロっていうキャラが好きだったw

アクリルも最近買ってみてお試しでした~
形も可愛いし、カラフルで見た目も綺麗だったので!(使えよw)
自分が学生の時に使ってたのはアクリルガッシュの方だったので…
同じアクリルでもやっぱり勝手が違うなとwあの透け感が未だに慣れない><
とにかく乾くのが早くて……塗りながらパレットの絵具もどんどん乾いていくし、
わりとスピードが必要なのかなと思いましたw

パレット、スミスさんも使ってましたか!
確かに油彩だとパレットの後始末厄介ですよね…水で流せないしw
自分も高校時代に油絵少しやった時は紙パレット使ってました~ラクですよね!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
花月
性別:
女性
自己紹介:
エジプト神話をもとにオリジナルを描いています。
リンクはフリーです。お気軽にどうぞ!
初めての方は「はじめに」をご覧ください。

最新記事

最新コメント

[09/08 スミス]
[07/13 スミス]
[07/03 スミス]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright © 六花の舞う頃 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7