六花の舞う頃

エジプト神話をメインに描いているブログです。

黄金の風


もう年明けてたけど……ま、まだ……まだギリ正月だから…!(笑)
今年もよろしくお願いしますー!


前回載せてたジョジョ5部絵、年またぎましたが完成しました~

下描き。前回載せてたやつです。
主人公チームとそのスタンド達で集めてみるッ!と描いてたら人数多くなってしまった…w
入れる予定なかったポルナレフも勢いで入れたぜ!
ピストルズ描くのは楽しかったです。あと地味に難しかったパープルヘイズ…。
描いてて気づいたけど、エアロスミス(左上の戦闘機)は機首の部分が顔みたいで
ちょっと可愛いと思ったです。


線画。ジョルノとブチャラティ以外は初めて描く人達が多くて…苦戦……。
取りあえずジョルノには花を背負わせるッ!(笑)
強弱のある線が好きなので、そういう風に描けるようになりたいな~とは思いますが……
線画は苦手だぁw

なんかジョルノは睫毛バッシバシにしたくなる(笑)


コピックでちまちまと色塗り……。
ジョルノがどこぞのホストのようだ(笑、ギャングです)
原作の荒木先生の絵は色使いが独特で、例えば空の色が赤や黄色だったり
設定上金髪なジョルノも絵によって青や緑で塗られてたり(ライティングが特殊とかではなく)と
かなり自由度が高いのですが、色塗るときに若干迷うという……w
今回フーゴ(左下の緑服のキャラ)の色に結構悩んで……
銀髪&赤スーツver.もカッコ良くて捨てがたかったんだよ…!!


そんなこんなで完成ー!
スミスさんとのジョジョ話の中で5部好き~というような事を聞いて。
今回漫画読み返したりしたこともあって滾って描かせて頂きました~
個人的にはミスタとナランチャが好きですw

*   *   *

おまけ。5部メンバーで何故か羽子板大会w

最後のコマはトレスですw
スパイスガールはセリフ言わせたかった(普段は敬語だけどバトル時は口調が荒い)
ジョルノのスタンド、ゴールド・エクスペリエンスは終盤で「レクイエム」へと進化し、
それに伴って能力も変化します。(元の生命創造も出来るっぽい)
能力が多分この説明だと分かりにくいと思いますが(自分も画集の解説本で最初に読んだ時
ピンと来なかった)……説明しづらい&ネタバレるので詳細は伏せますが、ジョルノへの攻撃を
「無かった事」にしたり(攻撃前の状態に戻す)、行動したその先の結果・未来(必ず起こる真実)には
永遠に辿り着けない……という能力なようで(多分……w)。
完全にスタンドの無駄遣いなジョルノでしたww

セクメト神話②

セクメト神話①」の続きです。タイトルはセクメトだけどセクメト主役じゃないよ…。

後編は23Pだと言ってましたが、一ページ増えて合計48Pになりました。
色々とツッコミや反省点はあるけど……とりあえず描ききったという事で今は良しとしとこうw

では後編ー!

*   *   *

セクメト神話①

漫画です。

直接的な表現はあまり無いと思いますが……殺戮シーンも含むので一応ワンクッション。
セクメトの殺戮神話の舞台裏です。でも言うほどセクメト出ない(笑)

では前半24P(計47Pの予定)から!

*   *   *

お祝い

■お祝いイラスト
 
ホークアイ「まあ見てなって。お楽しみはこれからだぜ?」

スミスさん(スミスが掘った隠れ穴)からのリクで描かせて頂きましたー!
本日お誕生日という事で、おめでとうございます!

アメコミからホークアイで!とのリク頂いてて。
一緒に名前出して頂いてたアメンと、ジョジョ部門からブチャラティも入れてしまいましたw
あとリク頂いてないけど、近々に映画化される(された)人達も集まってパーティーしようぜ!と(笑)
人数多くなってしまったけど色々描けて楽しかったです~
ソーやスパイディも映画控えてますし、俺ちゃんも当然入るよね!(笑)
というか、俺ちゃん映画も第二弾決まったらしいですね……凄ぇな俺ちゃんw
今後もスミスさんのエジ神ワールド楽しみにしてます~
これからもよろしくお願いしますね!

VS!~その2~

週末時間あったので、勢いで描いたやつ。
先日スミスさんから軍隊長バトル漫画頂いて、その流れでテンション滾って(情熱タイミングw)
短いですけどキャラお借りして描かせて頂きました~
ちゃんとコマ割って漫画描くのどれくらいぶりだろ…(っていうぐらいの久々感w)

一応バトル模様というか…アメンVSプタハみたいな感じです。
唐突に始まって唐突に終わります…。バトル中の1シーン的なw前後が無い(汗)
中途半端ですいませんが、完結させる時間と気力は無かったです……

それでは!
 ②  ③  
 ⑤
「To Be Continued」とか書いてますが続きません…。
今回ペン入れまでアナログだったんですが、いざPC作業に移ろうとした途端ペンタブが動かなくなって
参りました…寿命だったっぽい。最近調子悪いなーとは思ってましたが…さすがに買い換えたよw

冒頭でスミスさんプタハさんが言いかけてたのは「ランドスケープ・アゲート(プタハさんのEF技)」です。
かなり強力な技なんですが、発動する前にうちのアメンが時止めたw
プタハさんゴメンナサイ…でも発動してたらアメン間違いなく負けてた……
「夢は終わりだ~」も解説にあったセリフがカッコ良かったのでそのまま使わせて頂いてますw

今回はアメンの時間操作もちゃんと描いてみようかなと思って。
時間停止中は、動ける本人(&味方など)以外は音も動きも色彩も無い白黒の世界…みたいなイメージ
だったんですが、漫画白黒だから分かんないよ!っていう(笑)
漫画の2枚目がそれですね…。コマ暗くしたりして頑張ってはみたですw
(アメンさんだけ普通に動けてるのでそのままです)

フウに関しては前回の記事でも書いたんですが、アメンの時間操作に対抗できるのがフウなんですね。
漫画でも言ってるようにアメンが唯一出来ない事が「自分の時を止める事」なので…。
自分の影の中に潜まれてしまうと、アメンとしては手出しできないです。
今回プタハの影の中にいれば止められたんだろうけど、フウが今誰の影に潜んでいるかは分からないので。
あとフウ描くの楽しかったです。動物楽しいw

これがアメン一人ならフウの勝利だったかもですが…今回一人じゃなかった!
アメンさんのバァ達との入れ替わりマジックでした。アメンとアメンの連携プレー!
最後の「驚いてくれたかな?」を言って欲しいがためのトリックでしたw描けて満足です(笑)

おまけ。

冗談ですから……!!スルーしちゃってくださいw
ちなみにロッドはどさくさに紛れてフウが取り返してますw


今回色々描けて楽しかったです~
イラストも頂いてるので、こちらも後ほど飾らせて頂きます!

落書き

深夜テンションで落書きしたやつを仕上げました。

「俺の嫁がこんなに可愛いわけが(ry」

出オチ感凄い(笑)
以前息子と父親で衣装交換、みたいなの描いたんですが…その夫婦版的な。
(セトとネフティスは元夫婦ですが…)
軍隊長服仕様なのは、通常服だと事故る人がいたので……。
セクメトは猫耳フード的なのしたかったんですwシア(杖)とフウももれなくついてくるw
あとムトが普通に軍服似合ったというか、意外と違和感なかったというか…
描いててこれはこれでアリなのでは?と思ってしまったw
2コマ目の夫達の反応は…セト→恐怖、プタハ→呆然、アメン→照れ、みたいな感じです。
アメン照れてんのか笑い我慢してるのか分かりにくいけどw

以下、それぞれの反応というか…おまけですw


■セクメト

プタハ居ないwメンフィス組人数多いんだよ……w
フウはセクメトの事はさん付けで呼びます。でもプタハ相手だと呼び捨て(笑)
シアは能力が使い手がイメージした武器への変形(普段は杖になってる)なんですが、
彼女自身の意思では変身できないので誰かに持って(使って)いてもらわないと本領発揮できない…
という制約があります。変身できる物は使い手の想像力に左右されるので、きちんとイメージを構築
できなければシアもうまく変身できないです。そういう意味では創造神であるプタハとは相性が良いのかもしれないw
「何に変身させられるか~」って言ってるように、使い手次第では悲惨なことになったりも(笑)

■ムト

自分で言ってて恥ずかしくなっちゃったムト(笑)
ポーズは先日いただいたアメン絵からwカッコ良かったのでー!
そして頭巾は隠れるもの!(分かりにくいけどバァ頭突っ込んでますw)

■ネフティス
(縮小したら文字潰れたのでクリックして見て下さい…)
プタハ達は面白がってますねw
セトは………たぶん無事(笑)

やかんさん(チラカシ発着場)からのリクでネフェル描かせていただきましたー!
今日お誕生日ということで…おめでとうございます!!
『鎌持ってるのも恰好いい~』みたいな事をおっしゃって頂いたので、そんなイメージで!
(お祝いっぽくない雰囲気でスイマセン……)
あとネフェルテムと言えば蓮だろ!と(笑)
これコピックで塗ってるんですが、ネフェルの髪色がなかなか上手く出せなくて苦戦でした…。
あの微妙な色合いが好きなのに……もうちょっと綺麗に出せれば良かったんですが…。
でもネフェル描くの楽しかったです~


一枚だけなのも何だかな~と思って…リクの時チラッと名前出されていたRWBYから!
ヤン・シャオロンです。やかんさんが以前描かれてて可愛いなーと思ってたので!
本編は見れてないのでストーリーやキャラクターはあんまり分からないのですが…画像漁ったりしてて
デザインとか好きな感じだなーと思いました。ヤンも好きだけどルビーの衣装可愛いw

そんなわけで最近更新とかコメントとか滞りがちですが、これからもよろしくお願い致します~

黄金の精神

年明けてましたね……今年もよろしくお願いします。

年末からちまちま描き進めてたやつ。

以下、アナログの作業工程です。
コピック歴浅いので高等テクニックみたいなのは全くないしメチャ我流ですが…
まぁこんな感じで描いてるんだよーくらいに見てもらえればw

*   *   *

色々

休日だったのでカキカキ。

身長対比です。久しぶりにがっつりシャーペン使った。
ティイもムトも身長は変わりません。でもムトは二重冠があるのでもうちょい高く見えるかも。
アシュもアメンほどではないですが結構背は高いです。モデルにしたのがアラビアオリックスという
種類で、角の長さが70~80cmという事でしたが流石に長すぎかな?と思ってちょっと短めにw
精霊の方はこっちで出すのは初めてでしたかね…こんな感じです。
困ったのが精霊アメン!調べたところサラブレッドの体高(地面から肩まで)が約160~170cmという事で、その上に上半身乗っけたら余裕で2m超えなんですよね…。一緒に登場する精霊アシュはそんなに長身なイメージじゃなかった(むしろ小柄)ので、これはどちらかがフレームアウトするなと(笑)

……ということで。

座れば問題解決!(笑)
………ところで馬って座る時(足)どうなってるんだ…。

*   *   *

キャラの声(声優)イメージもなんとなく。

ノリで作ったED風(笑)
ソカリスとキアンはキャラデザ段階から声優さんのイメージもあったんですが、他の人達は見てた
アニメの役の印象やサンプル聞いたりして選びました。声のイメージは何となくあっても「これだ!」って思う人がなかなか居なくてw
アシュとティイが一番悩んだ……しかも声優さん達の演技の振れ幅凄いですからね…
調べてて「このキャラとこのキャラ同じ人がやってたんだ!?」っていう。

キアンの人は「銀英伝」のルッツや「パプリカ」の所長のイメージがあって。
ていうかキアンのイメージも所長だったのでw神相手にも普通に話せるくらい食えない老人です。
ソカリスはキャラ紹介の時に言ったと思うんですが…冗談か本気か分からない感じが(スイマセンw)
アメンは「十二国記」の壁落人(へき らくじん)のイメージでした。初老の男性(50代くらい?)なので
アメン(30代)とは若干ギャップありますが…落ち着いた大人の男性イメージです。

ティイの人はサンプル聞きながら選んだんですが、後で調べたらディスクウォーズでダイヤモンドバックもされてましたwでもどっちか言うとティイよりムトって感じかなぁ…。
アシュの人もサンプルから選んだんですが、有名なのだと「ONE PIECE」のゾロとかですかね…。
ONE PIECEよく分からないけど……。

モントゥはアイアンマンのジャーヴィスやディスクウォーズのソーをされてた方ですね。
ちなみに、映画デッドプールの俺ちゃんの吹き替えも担当されてるみたいです…まじか。
ジャーヴィスでソーで俺ちゃんなのか………まじか(笑)

4人目の

らくがき。

シア「子守もだいぶ板についてきたじゃないかw」
フウ「うるせぇシアてめーも代われ」

シアとフウ。ネフェルがまだ小さい頃はこんな感じで面倒見たりもしてました。
つっても相手してたのは実質フウで、シアは面白がって見てただけですが…w
ちなみにシアの喋り方はこんな感じです。いちおう設定上は女の子(精霊なので性別あまり関係ないけど)ですが、喋りはわりと男っぽいというか上から目線な感じです。
プライドも高いので、基本的にプタハやメンフィス組以外の言う事は聞きません。

おまけ4コマ。

フウ「だから尻尾かじるなっての」

現在のネフェルの礼儀正しさは周りの教育の賜物でした、っていう。
ライオンは分かりませんが、子犬とかの歯って尖ってるので甘噛みでも地味に痛いんですよね…w
フウは戦闘力高いので子ネフェルにかじられてもすぐ反撃できますが。
こういう時は間髪入れずに叱るのが大事ですから!(笑)
調子に乗ってイタズラすれば爪が飛んでくるので、ネフェルも学習していったようだw

*   *   *


「油断してると襲っちゃうわよ☆」

ミンの戦闘服。もはやエジプト要素ないですが…イメージは騎士です。
ミンには絶対あの帽子(羽飾りついたやつ)被せる!って決めてたのでw
武器としては、ここでは描いてませんが鞭です。一応サーベルも持ってるけど多分飾り(笑)
図像のミン神が持ってるフラジェルムなイメージです。それで相手ぶっ叩きますwビシバシ!

記事タイトルの4人目っていうのは、軍隊長の4人目…という意味です。
本来の軍隊長は4柱(アメン・セト・プタハ・ラー)ですが、うちのラー(老人)は戦いに出れる状態じゃないので、事実上活動してる軍隊長はラー以外の3柱になってるんですね。3柱だけだとさすがに
心もとないので、他の神を代わりに据えるかどうか軍隊長たちも頭を悩ませているところです。
今のところミンは正式なメンバーではなくて予備軍とか候補…みたいな感じです。
神話的にミンは戦闘神じゃないし、軍神としてはモントゥやネイトもいますが…モントゥ達はあくまで前線に立って戦う純粋な軍神で、軍の指揮を執るようなタイプではないので。

ちなみに他の軍隊長たちはというと…
アメン「良いんじゃないかな、戦力としても申し分ないしw」
プタハ「(セトを見ながら)なんだかんだお前達も仲良さそうだしなww」
セト「貴様ら絶対面白がってるだろ!!!」

とまぁ、アメンやプタハはわりと好感触(?)なのですが。

ミン「んもうっ、素直じゃないんだからぁ♡」
………おそらくセトが断固反対しそうなので、ミンの軍隊長入りの道は厳しそうですw

*   *   *

(追記)

後に部下となる精霊たちとの出会い。
期限間に合えば今年のアヌビス祭参加したいなーと思います。
ケベフセヌエフ難しくて(デザインとか)描くの大変で…大丈夫かなw頑張ります……。

プロフィール

HN:
花月
性別:
女性
自己紹介:
エジプト神話をもとにオリジナルを描いています。
リンクはフリーです。お気軽にどうぞ!
初めての方は「はじめに」をご覧ください。

最新記事

(02/10)
(01/06)
(12/23)
(12/03)

最新コメント

[02/14 スミス]
[01/08 スミス]
[12/25 スミス]

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログ内検索

Copyright © 六花の舞う頃 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7