六花の舞う頃

エジプト神話をメインに描いているブログです。

大統領vs俺ちゃん

予定変更したりで伸び伸びになってましたが……久々に俺ちゃん!

「デッドプールVol.1:デッド・プレジデント」
以下、感想とか。

*   *   *

■「デッドプールVol.1:デッド・プレジデント」
(脚本/ジェリー・ダガン&ブライアン・ポゼーン 作画/トニー・ムーア)
〝再生可能で更生不可能な男〟デッドプール。
魔術で蘇った大統領ゾンビ軍団(?)にキツイの一発ぶちかます!

国の行く末を憂うSHIELD隊員マイケルが、魔術の力を借りてアメリカ歴代大統領を蘇らせた。
ところが、悪しき力によって蘇った大統領たちが全員ゾンビ化。しかも、世界を滅ぼすために悪の軍団を結成し、アメリカ全土に侵略を始めた。この一大事に手を焼いたSHIELDは、事態の収拾を我らがデップーに発注。かくして、〝再生可能で更生不可能な男〟VS不死(アンデッド)軍団の果てなきバトルの幕が上がった!(巻頭紹介より)


荒廃してゆくアメリカの未来を憂えたSHIELD隊員マイケルが、「この国の救世主」すなわち歴代のアメリカ大統領たちを黒魔術で蘇らせてしまう……というのがそもそもの事件の発端。

しかし死者の復活は本来邪法であり、ゾンビとして蘇った大統領たちは逆にアメリカを滅ぼそうとします。対処に追われるSHIELDですが、まさかヒーロー達に(ゾンビとはいえ)大統領を倒させるわけにもいかず。
そこで白羽の矢が立ったのが我らが俺ちゃん!

汚れ仕事には汚れ傭兵……ってね!

SHIELDの捜査官プレストンと、建国の父の一人でもあるベン・フランクリン(の幽霊)も加わりゾンビ退治に乗り出す俺ちゃん。

まずは事態の打開法を探るべく、魔術師ドクター・ストレンジのもとを訪れます。

ドクター・ストレンジは「ソーサラー・スプリーム(至高の魔術師)」とも称される強力な魔術師です。

ストレンジの魔術でマイケルの居場所を見つけ出し、ゾンビ大統領たちに捕らえられていた彼を救出。

ちなみに俺ちゃんに殴られてるのはアメリカの初代大統領ワシントンです……。
さらにストレンジから対アンデッド用の魔法の剣を授かった俺ちゃん、ゾンビ大統領たちをバッサバッサ斬りまくります。


ケネディ大統領(マリリン・モンローと不倫関係だった)にはコスプレ姿で剣のサービスを。

 *
マイナーな大統領たちはページ数の都合でまとめて(笑)。世界史の勉強にはなりますかねw


旧ソ連の軍事衛星から核ミサイルを発射しようとしていたレーガン大統領には宇宙遊泳をプレゼント。

任務をこなす中で最初は渋々だったプレストンは次第にデッドプールを信頼するようになり、今まで「家族」「仲間」とは無縁だったデッドプールにもチームとして友情のようなものが芽生え始めます。

しかしその直後、マイケルが大統領召喚に使った魔術書を手に入れたワシントン達の襲撃にあい、戦いの中でマイケルとプレストンの部下アドシットは負傷。そしてプレストンはデッドプールへの見せしめのように殺されます。

「俺はすべてを奪われた。ただでさえ少ない友人を……これ以上失うもんか!」と復讐に燃えるデッドプール。しかしワシントンはそんな彼を刀で斬りつけ嘲笑います。

その場はマイケルの魔術で辛くも逃れたデッドプール。目覚めた彼が見たものは、ワシントンが魔術書で復活させたゾンビ兵士VSアメリカ軍隊の戦場でした。
ゾンビ達の対処をアドシット達に任せ、魔術の結界を突破したデッドプールは最後に残った大統領、
ワシントンとの最後の対決に臨みます。

戦いの末、ついにワシントンを倒したデッドプール。
戦いを終えた彼に、マイケルは衝撃の事実を告げるのでした……。

……と、大体こんな感じで。
「Vol.1」とあるように、こちら続き物となっています。なのでこれ単体だとかなり中途半端な所で終わってしまうので、続編も合わせて読むとより良いかなーと。
前半部はいつもの俺ちゃんなノリでブラックジョークあり血もあり(笑)な感じですが、後半(プレストン死亡)以降は結構シリアスな感じでした。しかしジョークは忘れず言う!
扱いに差はあれど歴代のアメリカ大統領が登場&詳しい解説付きなので、世界史の勉強にも良いんじゃないかと思いましたw学生にも優しい俺ちゃん!
刊行時期の関係かオ〇マ氏や〇ランプ氏は出てませんが……w

続編はVol.3までは手元にあるんですが、それ以降の巻は友人から借りて読んだので今手元になくて……話も長いのでこのシリーズの紹介はここまでにしたいと思います。
続編では俺ちゃんの誕生秘話やフォーリンラブ、結婚話と盛りだくさんだよ!

話は変わりますが……俺ちゃん映画第二弾、もう来月公開だそうで!
予告見た限りだと前回以上?にハチャメチャな感じみたいですね……。
ピーターおじさんの存在感が気になりすぎてw
前作も見ましたがセリフが半分以上下ネタ&ジョークなので、苦手な人には結構キツイかも。
エログロシーンも多いし……でもそれが俺ちゃんのキャラクターだから仕方ない!
あと俺ちゃんの吹き替えの声優さんが個人的イメージのモントゥの中の人で、見てて微妙に複雑な心境でした……w


今回はこんな感じで!
次回は世界最速ヒーロー、フラッシュを紹介できたらなーと。

そのスピードで時をも超える、真紅のスピードスター!

Comment

キタ俺ちゃん!

  • スミス
  • 2018-05-05 21:04
  • edit
俺ちゃん!いつ見ても凄いですw
でも何だか奥深いなぁ~って、はちゃめちゃなんだけど好かれるヒーロー(?笑)ですよね!

そして映画第二弾!動画観させて頂きましたが、やっぱりアクションが凄い!声は・・・PCで音が出ないので解りませんが・・・!モントゥさんの中の人なんですね、や!声優さんって色々な声出せるから!!演じれるので!仕事だから!俺ちゃん演じれるの凄いですよっ(笑)

そして最近アイアンマンが地上波で放送されてましたよね!録画で見たのですが、ヤバイ!トニーかっこ良過ぎですっ!というか・・・私アイアンマンの誕生は知らなくてwあの胸の光ってるの・・・体に埋め込んでるんですね・・・アニメで観た時からTシャツが光ってるのかと思ってた自分が・・・色々と複雑な気持ちですwでもでも、やっぱりトニーは天才なんですね!ほんと沢山の意味でカッコイイです!
あ・・・俺ちゃんを無視してトニーを褒めてごめんなさい(笑)

スミス様

  • 花月 〔管理人〕
  • 2018-05-08 22:20
返信遅くなってすいません……!
今回やっと俺ちゃんでしたー!!

映画!俺ちゃんの勢いハンパない!
前作でも色々きわどいシーンも多くて……でもそこが俺ちゃんのキャラクターですかね!
中の人wそうなんです……アニメのバットマンとか、ディスクウォーズではソーをされてた方で、わりとクール系イケメン系なイメージだったですが……まさかの!俺ちゃん!!
声優さんって凄い(笑)

アイアンマン!
自分は放送見れなくて以前借りてやつを見たっきりなんですが、
なんか心臓の近くにある弾丸?から守る機能もあるんでしたっけ……?(うろ覚え)
Tシャツ光ってるwww実は自分も初めて見た時思いました(笑)
あと飛ぶ練習?のシーンがなんか可愛かったw
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
花月
性別:
女性
自己紹介:
エジプト神話をもとにオリジナルを描いています。
リンクはフリーです。お気軽にどうぞ!
初めての方は「はじめに」をご覧ください。

最新記事

最新コメント

[10/28 スミス]
[08/20 スミス]
[07/22 スミス]

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright © 六花の舞う頃 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7