六花の舞う頃

エジプト神話をメインに描いているブログです。

アメコミ

とうとう…手出してしまった……w

「ホークアイ:マイライフ・アズ・ア・ウェポン」と「デッドプール:スーサイド・キングス」
邦訳版です。原語で読む語学力とファイトは無いよ…!(笑)

以下、読んだ感想とか。
ネタバレってほどじゃないですが、漫画の内容に触れるので畳みます。あと長い!

*   *   *

■「ホークアイ:マイライフ・アズ・ア・ウェポン」
(脚本/マット・フラクション 作画/デイビッド・アジャ&ハビエル・プリード)

“スーパー"じゃないヒーローの日常はトラブルの連続!? 
2012年の超大作映画『アベンジャーズ』で一躍注目を浴びた“ホークアイ"ことクリント・バートン。
たたき上げのヒーローである彼が守るのは正義と……屋上での美味いバーベキュー! 
ヤング・アベンジャーズの一員ケイト・ビショップを巻き込んで、地球最強のヒーローの休日に何かが起こる! クリントとケイト、ホークアイが二人集まれば、トラブルも倍増!?

これは表紙のデザインに惹かれて(笑)。カッコイイ!
ホークアイは実写やディスクウォーズでのクールなイメージが強かったんですが、コミックでは
結構軽い感じらしくw
SHIELDのクレジットカードをとんでもない場所に隠してたりとか……仕掛け矢でカッコ良くガラス
割って飛び込んだけど、靴下のまま割れたガラス踏んで痛がったりとかww

独立した短編4本の構成なんですが、それぞれ冒頭が「ヤバイ、これはヤバイぞ…」と某リアクション芸人みたいなセリフから始まります(笑)
でもカーチェイスしながら色んな仕掛け矢を駆使して敵と戦うシーンなんかは、ホークアイらしいな~と思いながら読んでました。

キメる所はしっかりキメる、それが彼!

絵もシンプルでサラッとした感じなので、アメコミ読み慣れてない自分でも読みやすかったです。
個人的には犬のエピソードが好きです。

…あと、自分的に一番衝撃(笑撃)シーンだったのが、こちら↓

…………修正になってない修正wってかむしろ釘付けになりますやんwwww
本当はそれなりに緊迫したシーンなんですが…これ見て一気に噴いた(笑)

*   *   *

■「デッドプール:スーサイド・キングス」
(脚本/マイク・ベンソン&アダム・グラス 作画/カルロ・バルベリー&ショーン・クリスタル)
我らの“冗舌な庸兵”のもとに、100万ドルの暗殺依頼が舞い込んだ。
だが、高額な暗殺の裏には、大いなる陰謀が仕組まれていた。罪のない一般市民を殺害したという
濡れ衣を着せられたデッドプールは、あろうことかパニッシャーに命を狙われることになる。

しかし、彼の無実を信じる者もいた。その名はデアデビル…。
暗黒街の仕置人パニッシャーを前にして、恐れを知らぬ男に勝ち目はあるのか!?(巻頭紹介より)

同じくデッドプールのシリーズで邦訳が出てる「マーク・ウィズ・ア・マウス」とどっちにするか
悩んだけど、とりあえず最初はこっちの方で。
これは…もう最初からぶっ飛んでましたw俺ちゃんワールド全開!!
冒頭からして、床に転がる死体を前に(しかも自分で殺しておいて)

このセリフですから(笑)

この作品の主人公は勿論デッドプールなんですが、ゲスト出演のキャラも豪華で!
まずスパイダーマン。

言わずと知れた、親愛なる隣人。
デッドプールを助けたり、一緒に戦ったりしてました~
ちなみに関係ない話ですが、彼ノーパン主義らしいです(作中でホントに言ったw)

パニッシャー

ドクロの衣装(この画像だと分かりにくいけどw)がトレードマークのダークヒーロー。
っていうのも、悪なら容赦無しに殺害…という、なかなかに過激な感じのキャラクターらしく。
今回は事件の犯人をデッドプールだと誤解して、彼を殺そうと何度も仕掛けてくるのですが……
ほぼ不死身なデップーが相手だからか、心なしか凄いイキイキしてたw何度でも殺れるしね!(笑)
あとデップーの脳内ワールドで色んなコスプレ姿披露してたのがいちいち面白かったw
最終的には誤解も解けてデップーと共闘もしてくれました。何気に強いw

デアデビル

事故で視力を失った代わりに、他の感覚が超人レベルに発達したヒーロー。
名前とビジュアルでずっとヴィランだと思ってたけど……。ちなみに本業は弁護士です。
心拍数の変化を聞き分けてウソも見抜けるらしく、デッドプールの無実に気づいて色々手助けしてくれます。見た目に似合わず意外にイイ人だった。……登場の仕方は新手の敵にしか見えなかったけどww

ホークアイの方はデザイン的でスタイリッシュな感じでしたが、こちらは写実寄りでアートが綺麗な
印象でした。皆さん良い筋肉してらっしゃる(笑)
ただちょいちょいグロい描写あるんで、苦手な人にはちょっとキツイかも。
これ読んで分かったけど、デッドプールは上半身吹っ飛んでも再生できるようだ……どんだけだww
あとパニッシャーはともかくデッドプール・スパイダーマン・デアデビルと、みんな衣装が赤いので…三人揃うシーンでは画面が真っ赤w

デップー&スパイディという、ニ大お喋りキャラのジョーク合戦について行けないデアデビルの図w

*   *   *

自分アメコミって買うの初めてだったんで、こういうのが他のでも付いてくるものなのか
分からないんですが……買った時にそれぞれ注釈書みたいな、キャラクターや作中での用語の
解説なんかが載った小冊子が付いてきてて。

たとえば…

封筒持ってる男性はベン・ユーリックという、デアデビルの正体も知る記者なんだそうで。
デップー&デアデビル相手に普通に会話してるし「ベン」とか呼んでて「誰だよ!」とか思ったけどw
こういうのが何の説明もなしに出てきたり、向こうの映画や番組パロディネタなんかが出てくるんで、
自分みたいな初心者にとっては有難かったです。


とまぁ、感想&色々語りでした~
……って最近エジ神描いてないな自分…エジ神話ブログなのにw
つ、次はエジ神描くよ!!(汗)

Comment

あついぜ!

  • スミス
  • 2014-12-12 21:20
  • edit
この記事最高!この番組最高!!
どっちの表紙もかっこ良過ぎて、俺ちゃん困っちゃう♪♪
しかし、私は俺ちゃんに釘付けでしたがっ!

ホークアイ、私もアニメの印象が強くてクールって思ってましたが記事読んで「靴下のまま~」!?!?ありえへん!(笑)みたいなww私の知らない彼の姿が微笑ましかったです♪

衝撃だったシーンwwww凄い・・・センス!見習わなければ・・・!インパクト凄いですね!!

そしてキタァァァ↑!!俺ちゃん!
「お医者様はいませんか?」に俺ちゃんワールド出まくりで笑いましたwしかも真面目そう?な表情、マジですか!?彼ちゃん、マジで言ってますか!?それがデップーです!!素敵!
相変わらずスパイディーはカッコイイですね!

デップーの脳内ワールドwww凄い事になってそうでwww素敵!
俺ちゃん、凄い再生能力らしいのでグロ系も多そうですが、なんか安心して見れちゃう、それが俺ちゃん!サービス☆
アニメでは良い肉体美でパンツだけで登場してましたが、本当は身体に複雑な傷が沢山あるんですよね・・・うー、でもそんな俺ちゃんからの~あのワールド!好きですよ!はい!

画面が赤い赤いwww目がチカチカしますww

あ!今週カラオケ行ってきました!
あのOP歌って来ましたよ♪♪西川君、任せろーーー!(笑)
流石にOP部分しか知らなかったですが、なんとか全部歌えきれそうな流れですw花月さんも是非アベンジャーズになりきって(笑
恐れず歌え!戦士達よ!(私達の事です)

スミス様

  • 花月 〔管理人〕
  • 2014-12-14 17:36
ホークアイ面白かったです!彼の人間臭い面も見れて楽しかった♪
これからディスウォのホークアイ見る目が変わりそうだけどww
でもアニメでもスパイディにサンドイッチくれたり、ファルコンに軽口叩いたりしてましたよねw
靴下もwwそこまではカッコよかったんですけど…www
衝撃シーンwwwビックリしてページめくる手止まりましたからwあんな修正の仕方初めて見たww

俺ちゃんも!!最初ホークアイだけのつもりが、俺ちゃんの誘惑に負けてついポチリw
本編でも、もう最初から俺ちゃんワールド全開で……w
「お医者様~」も、本当はかなりエグイ死体が目の前にあるんですよwww
ゲスト出演な方々もオイシかったです♪
スパイディーかっこ良かったぁ~!例えノーパン主義でもカッコ良かったー!(笑)

デップーの脳内ワールド、もう色々ぶっ飛んでて(それは元々か)、いちいち笑わせてくれましたw
でも敵を容赦なく殺してくシーンとかもあって、グロも結構多かったです…。まぁ半分くらいはデップーのだけど(笑)
アニメではハートのパンツにツルツルお肌だったけど、原作では全身癌細胞化して焼け爛れたみたいになってるんでしたっけ。そう考えるとただのギャグキャラなわけじゃないんだなーと思います。
ちなみにハート柄パンツは原作でも履いてたらしいですが(笑)

スミスさんカラオケで突キ破ってきましたか!!(笑)
あのOP曲、気になってFULL聴いてみたんですけどカッコイイですね!
私もこれ歌えたらアベンジャーズ入れるかなww恐れず歌うー!
カラオケの時間だ!!(アイアンマン風にw)

無題

  • やかん
  • 2014-12-14 10:39
  • edit
おおおー!アメコミ!
詳しくご紹介ありがとうございますー!

どちらもカッコ良くキメつつ、ギャグもふんだんに混入してあるのですね!
ホークアイの方、短編の冒頭が同じセリフっていうのも面白いですね。
そして目を惹く修正のシーンwwこれは絶対笑わせにかかっているwww
銃で撃ち散らかされてる迫力と修正の脱力っぷりが良いコントラストですね(笑)

デッドプールの方、殺伐としたシーンでもさらりとジョークを言うキャラなんですね。
そしてスパイダーマンとはお友達なんですか!
紹介されてるページ見て、海外の漫画ってセリフ回しが独特だなと思いました。
それぞれに注釈書がついてたとのことで、なんだかお得感ありますね!
自分が以前買ったペーパーバックには何もついてきませんでしたが、出版社とか
漫画の種類にもよるのでしょうかね・・・。

自分もこの間、アメコミじゃないけどユーロ漫画を買って読んだとこなので
花月さんの記事読んで紹介楽しそう!と思いました。
中身載せられるかどうか分からないけど今度真似っこしちゃおうかな……!

やかん様

  • 花月 〔管理人〕
  • 2014-12-14 17:34
アメコミってシリアスなものはとことんド暗いらしいですが……
最初だし、とりあえず軽く読めそうなものを選んでみました~

ホークアイの方はコマ割りとか台詞回しとかスタイリッシュで洒落た感じでした~
絵もシンプルな感じで、アメコミ読み慣れてなくても割と取っ付きやすかったです。
修正www自分は笑わされた一人だww
本編で唯一出てくるホークアイのマスクの使い方がコレですから…w

デッドプール、もうチョイチョイお遊び入れてくるんで…w常に喋り続けてます。
一人の時でも吹き出しで会話してます。さすが冗舌な傭兵!
「不安な時はユーモアが一番」って本編でも言ってましたしw
スパイダーマンとは友達というか腐れ縁というか……一方的にデップーが絡む感じらしいですよw
デップーとスパイディ、どっちもお喋りキャラなんで、二人の軽口シーンはポンポン言い合ってて楽しかったです。
でも間に挟まるのは遠慮したいけど…wwデアデビルじゃなくてもアレは呆れる(笑)

注釈書は全部にあるわけじゃないんですかね…?
出版社が気を利かせたんだろうか……デップーが編集部に文句つけたんだろうか(笑)
やかんさんの買われた漫画も気になります…。紹介是非ー!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
花月
性別:
女性
自己紹介:
エジプト神話をもとにオリジナルを描いています。
リンクはフリーです。お気軽にどうぞ!
初めての方は「はじめに」をご覧ください。

最新記事

(02/10)
(01/06)
(12/23)
(12/03)

最新コメント

[02/14 スミス]
[01/08 スミス]
[12/25 スミス]

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログ内検索

Copyright © 六花の舞う頃 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7